So-net無料ブログ作成
検索選択

2010-05-26

5月26日(水)

昨日おとといのお休みの日に
自力整体の先生に
自力整体のやり方や考え方を教えてもらって
いろんなことをお話できるラッキーな時間がありました。

きっと知っている人からしたら当たり前のことなのでしょうが、
私にとっては目からうろこな話がいっぱいありました。


人間、一番正直なのがなんだって。
脳みそは騙されるけど、
体は嘘をつかないと。

体のどこかが痛む時、
それは何かを発信してるんですよね。

私、最近元気なつもりでいたんだけど、
実はちょっと胃の調子がよろしくなかったんです。

胃の調子が悪い時は、
葛藤、不安、プレッシャーなどなどを知らず知らずにためているそうですよ。
コワイコワイ。

それぞれの臓器でいろんな感情を溜めこんでいます。
肝臓は怒り、
腎臓は恐れ、、などなど。

気功でもこのことは習っていましたが、
改めて自分の体の調子が悪いと
「ま、寝不足が問題なんだろう。寝てれば治る」
ぐらいに思って、自分の体の声を聴こうとなんてしてませんでしたからねえ。




この2日のお休みで、
思い当たることも吐き出して浄化して、
さらにパワー充電!!
すっかり元気になりました。

子どもに、自分のことを大切に!と願うのであれば、
まず大人の自分が体のことを知って、大事にしていくことって大切ですよね。


整体のことで教わったことを書き出すと、
終わらないので、別のことをもうひとつ。


ズバリ!
「書かなかったことはなかったことになる」

その言葉を聞いて
「あいたたた」と
それこそちょっと胃が痛くなった私(笑)

無理せずにと思いつつも、
最近このブログ怠けてたからなあ。

夜のミーティングが10時に終わって、
家に帰ってメールのチェックをして、
それから、、というのは、どう考えても
体にもよくないし、やっぱ続きません。

先生は、毎日朝起きたら
ふとんの中で30分まどろんで(その時間が大切らしい)
その後、朝2時間、必ず原稿を書き続けているそうです。
朝が一番新しい発想が湧くらしいですよ。

そうして、書きためたものをまとめて
本を何冊も出したり、会報を書いたりしているそうで、、、

たとえパソコンの光だとしても、
朝、光を目に入れることは
体にとってもよいそうですよ!!!

朝日は頭(脳みそ)
昼の光は体(内臓)
夕陽は心(情緒)

を育てるらしいから。

そして夜の9時以降は暗闇にしていないと、
目どころか、体が休まらずに
体は育っていかないそうです。

都会の生活だと夜はピカピカですもんね。

私、今回ちょっと頑張って生活習慣を変えてみようと思っています。
朝起きてパソコンタイム!

みなさんはどんな生活リズムです??


ではまた明日の朝!





nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。